間奏曲Op,117 No.2 mp3

ブラームス初挑戦!
アルペジオの中から浮かび上がる哀しく美しいメロディに魅せられてのぞみましたが、気分だけでアプローチしても厳しく跳ね返されるような、この作品の気高さに圧倒されました。謙虚な気持ちでコツコツと楽譜を読んでいくと、ブラームスのメッセージがほんの少しわかるような気がしました。一つ一つの発見が嬉しく、時間はかかったけれど、楽しい勉強でした。

晩年の作品で、人生の苦しみ、悲しみ、情熱、夢、安らぎなど、様々なものが凝縮されているように思います。ただその精神世界を理解し、共感するには、私はまだまだ若いといったところでしょうか。

この演奏は今の私の精一杯ですが、いつか歳をとったとき、またしみじみとした気持ちで弾いてみたい曲のひとつです。

home